〈雲南懐古〉 手抓飯

雲南の秘境怒江に住むリス族には手抓飯という独特の食習慣があります。大きな竹皿に盛ったご飯の上に、肉魚野菜がご飯を隠すように綺麗に並べられ、それらを手で抓んで食べるのです。竹のテーブルの上にロウソクがたくさん立っていたせいか、肝心の豪華な料理の写真がうまく取れませんでした。まぁまぁましな蕎麦のパンケーキを載せておきます。この画像の上部の影がメインディッシュの大きな竹皿の影です。お見せできる画像がこれだけなのは、料理がすごく豪華だっただけに悔しいです。このパンも素朴な味で美味しかったのですが‥。一番ましに撮れた画像がこんなですからお察しください。(2006-08-25)

#Once apon a time in Yunnan #雲南懐古

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。