〈雲南懐古〉 福貢の料理屋

雲南省福貢への道の途中にある町にあった宝華飯店は一見たいしたことのなさそうな料理屋ですが、裏にまわって二階のテーブルに通してもらうと、川を臨みながら食事をすることができます。ここのご主人の趣味なのでしょう。ベランダには蘭の鉢植えや鳥籠が置かれていました。みんな下で食べていて、上にあがってきません。客は私たちだけで、特別な空間で食べているような気持ちでした。料理は普通でもテーブルの下にいた味にうるさい猫と、川風はとても気に入りました。(2006-08-23)

#Once apon a time in Yunnan #雲南懐古

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。