〈雲南懐古〉 雲南コーヒーの歴史

雲南コーヒー栽培の歴史は1892年、一人のフランスの宣教師が雲南省賓川県の山にコーヒーの種を植えたことから始まりました。雲南コーヒーの栽培は1950年代中期以降盛んになり、現在はその栽培面積は全国の70%、生産量は80%を占めています。(2006-10-18)

#Once apon a time in Yunnan #雲南懐古

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。