タル!

全羅南道に行ったら、きっとまた会いたくなってしまう子がいます。この画像の子、お寺で飼われているプンサンゲ(豊山犬)という朝鮮半島固有の犬です。北の偉い方が南の大統領に贈ったことでも知られるこの犬は人に絶対の忠実をしめす犬として有名らしいです。お坊さんのお茶室の横で暮らしているこの子はお坊さんから「タル、タル」呼ばれていました。“娘”という意味です。本当におてんば娘のような子でした。(2008-08-23)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。