チャイ屋さんにもマリーゴールドが

マリーゴールドは、古代インドやアラブの文化と関係の深い花で、インド人はマリーゴールドを崇め、寺院の祭壇や神殿、神々の像に飾りました。 ヒンドゥー教徒にとって、マリーゴールドは生命や永遠、健康の象徴なのだそうです。(2011-05-05)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。