空にかかるお寺

韓国全羅南道を代表する国立公園である智異山を巡る途中、案内してくださったお坊様がどうしても見てもらいたい自慢の場所が、四庵でした。
四人の聖人が修道したことからこの名前がついたそうです。
お寺がある場所から見る風景が素晴らしく、機会があったらまた訪れたいです。(2010-01-13)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。