〈Silk Road in 2007〉 茶粥

奈良名物の茶粥を食べました。奈良の茶粥はお米を茶で炊きます。1200年前に始まった東大寺二月堂の修二会(お水取り)の練行衆の食事として供されてきたという大変古い歴史を持つ食べ物です。奈良、大和茶と言えば、あともう一つ気になるお茶がありました。お土産さんで見かけた「ひげ茶」。茶葉の外観からそのような名前がついたのでしょうか?それとも茶外茶かな?茶葉を買っている時間がなかったので、すごく心残りです。(2007-07-11)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。