美作ランチ@岡山県美作

岡山県美作でいただいたランチは、地元名物祭り寿司。
地域によって、備前ばら寿司、隠し寿司、岡山ばら寿司、まつり寿司など様々な名称で呼ばれています。名称は変われど岡山の海の幸山の幸を食材として作られています。
歴史は江戸時代初期に遡り、備前岡山初代藩主池田光政が食膳は一汁一菜と倹約を推進したことに町民が反発して、ご飯の上に乗せても一菜は一菜だ!」と、ごはんの上に魚や野菜を乗せて食べ出したのが始まりです。
食後は午前中に製茶場を見学させていただいた株式会社クオリティープランテーションズの直営tea standで。安富牧場とのコラボレーション下山さんちのほうじ番茶ソフト。安富牧場直送のソフトクリームでほうじ番茶を煮出して作った一日数量限定のオリジナルソフトクリームです。
<その他飲料>
①ほうじ番茶/玄米茶 ホット
②ほうじ番茶ラテ ホット
③煎茶
④ほうじ番茶
⑤ほうじ番茶ラテ アイス
⑥水出し煎茶/玄米茶 アイス

(Facebook記事2019年7月27日より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。