丸子名物とろろ汁

江戸時代東海道を旅した人たちも丸子の茶屋を名物として楽しみに目指して立ち寄ったのか、俳人松尾芭蕉も旅に出る門人に贈った句に丸子のとろろ汁のことを詠っています。
「梅若葉 丸子の宿の とろろ汁」

~2021年2月26日facebook記事より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。