益井園@川根時間

大井川上流、南アルプス下流に位置する榛原郡川根町は日本で最も美しい村連合に属するほど自然に恵まれた茶産地で、精鋭茶農家が山間に点在しています。本日はそんな川根で3つの茶園を巡りました。
奥大井湖上駅に寄って日が傾いた頃、最終目的地である益井園へ。
益井さんが取り組んでいる『おしんのお茶プロジェクト』のお茶畑の進捗状態を見学に。おしんとは、NHK連続テレビ小説『おしん』のモデルとされる丸山静江を指します。奉公に出るためおしんが筏で下った最上川は実際は大井川だったのだとか。静江さんが愛飲したというお茶の味、いつか味わってみたいです。
ますいさんちの茶とあったかい干し芋に夢中で、気づいて見ると黒い空を風花が舞っていました❄️

~2021年12月29日facebook記事より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。