大徳寺黄梅院と大徳寺納豆🌸2021京都桜の頃44/48

黄梅院は、織田信長が建立し、豊臣秀吉が増築した戦国大名に縁の深い寺。利休が66歳の時に作庭した直中庭は、秀吉の軍旗瓢箪をかたどった池、大徳寺二世徹翁和尚が比叡山から持ち帰った不動三尊石、加藤清正伝承の朝鮮灯篭が配された池泉式枯山水庭園です。小早川隆景が寄進した庫裡は現存する禅宗寺院の庫裡として最古のものです。

~2021年3月29日facebook記事より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。