清水寺早朝拝観🌸2021京都桜の頃23/48

清水寺の名前の由来は音羽の滝の清水に由来すると言います。その水は延命の水、金色水と呼ばれ、長寿にご利益があると行列がのびます。特に有名なのは、清水の舞台から飛び降りるという言葉が生まれた本堂で、その高さからみる風景は圧巻です。
京都で一二を争うであろう観光スポットである清水寺周辺も早朝は静かです。清水寺の朝は早いので開門直後に訪れれば人混みにもまれることもありませんが、周辺で開いている店がないので、モーニングをしているイノダコーヒー本店まで歩きます。
旧館で「京の朝食」を。ミルクティーでオーダーするとミルクをいれて持って来てくれます。

~2021年3月31日facebook記事より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。