余珀の夕刻茶会 萎凋茶飲み比べ

〜奥富園萎凋茶他飲み比べ〜
🍃萎凋煎茶おくはるか
品種: おくはるか
萎凋による甘い果実香とミルキーな滋味
🍃萎凋煎茶ふくみどり
品種: ふくみどり
萎凋による甘く爽やかな香気とミルキーな滋味
🍃萎凋煎茶ほくめい
品種: ほくめい
萎凋による甘く爽やかな
🍃萎凋煎茶ゆめわかば
品種: ゆめわかば
他品種よりも長めの萎凋によるモクセイ様の花香とミルキーな滋味
🍃茎茶鬼の白骨
狭山火香による強火仕上げ、甘い香気と芳ばしい滋味
🍃深蒸し煎茶
品種: やぶきた✖️ほくめい✖️被覆さやまかおり
合組によって生まれるバランス
🍃手摘み煎茶日枝奏
東京赤坂の日枝神社境内に奉納された狭山の茶樹を手摘みした煎茶
🍃すずわ屋製余珀オリジナルほうじ茶
萎凋という工程を経ることによって、品種が持つ香気が高まり、ミルキーと表現される滋味が形成されるようです。
埼玉県で生まれ育った品種で製茶した萎凋煎茶4種類+個性のあるお茶計8種類を各二煎、しっかり味わった2時間、ストイックな茶会でした^_^

2020年12月27日facebook記事より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。